2012年02月15日

ゴホンッといえば・・・

平井アナ・・・?

ということで、先週からノドの調子が思わしくない小林睦郎さん。
ニュースは、平井アナ、中川アナ、川井アナなど、
アナウンサーの皆さんが交代で読んでくれています。
2012 narukoba 003.jpg

そのおかげか、今週は徐々に声が戻ってきていますね。
完全復活まで、もう少し!です。


そんな中、先週木曜日は、本番前から雪がチラチラ。
この感動(?)を、伝えたいと小坂都さんとともに、写真を撮ってみたのですが・・・。
2012 narukoba 001.jpg

うーん。

あれ??

ま、雰囲気だけ感じていただければ、ヨシとしましょう!
春はもうすぐそこまで来ている・・・はずです。

皆さんも、お風邪には気をつけて下さいね。(番組スタッフ)
posted by wbs at 17:13| Comment(0) | なるコバ

2012年01月26日

にゃんよ!

ずいぶんご無沙汰してしまいましたが・・・

2012年初☆ブログで〜す!

ぴかぴか(新しい)本年もどうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)



さて、今日はと〜っても可愛いゲストが来てくれましたハートたち(複数ハート)
スタジオが一気に明るくなってみんな笑顔になりましたよわーい(嬉しい顔)

写真 (6).JPG
↑ムツロウさんがぎりぎり・・・笑


平成24年4月22日(日)〜11月4日(日)の期間
愛媛県の“南予(なんよ)”地域で『えひめ南予いやし博2012』というイベントが行われますかわいい


そうexclamation×2
勘の言い方はもうお気づきですね。
今回の応援隊長に選ばれたのが上↑でご紹介したゆるキャラの“にゃんよ”=南予(なんよ)+猫猫


今回のイベントは『歴史』、『森』、『海』と3つのテーマ別になっていて、
資源豊かな南予の魅力をお好きな形でエンジョイできるという画期的なものひらめき
季節によって変わりゆく自然を思いっきり楽しみに行ってみてくださ〜い♪

詳しい事は“にゃんよ”ちゃんに教えてもらってニャ目

えひめ南予いやし博2012
http://www.iyashihaku.jp/


そして、番組をお聴きのリスナーの皆さんにプレゼントをいただきましたっプレゼント

こちら〜右斜め下

ダウンロード.jpg


ゆるキャラ“にゃんよ”のニゃンともかわいいキャラクターグッズたちぴかぴか(新しい)
こちらのグッズをセットでお届けいたしますかわいい

愛媛美人の井川さんと小国さん、そして愛媛ンズの山本さんが
ひらめき10名様ひらめきにってたくさんくださったので、どしどしご応募くださいね手(チョキ)

《あて先》
e-mail:pm@wbs.co.jp
FAX:073-428-1414
〒:640-8577和歌山放送「むつろうの午後はなるほどっ」宛
“にゃんよグッズ希望”とお書きください!

※尚、発表は発送をもって代えさせていただきます。


最後に、
愛媛の資源は『歴史』『森』『海』だけじゃなくて、『人柄』も自慢なんだって揺れるハート
いやし博に行かれた際は、是非地元の方とのふれあいも楽しんでみてはいかがでしょうかリボン

posted by wbs at 22:08| Comment(0) | なるコバ

2011年11月22日

明日はいよいよ“WBSラジオまつり”

いよいよ明日は“WBSラジオまつり”やでーーーーーー!!!!!!

皆さん、携帯ラジオを持って和歌山城 西の丸広場へGO!GO!GO------!!!!!!


9時から特番の公開放送 有。

10時からステージイベント 有。

ゲストのライブ 有。

餅投げ 有。

・・・その他、いっろいろと催し物があるんですが、

その中でも目玉は・・・★


パーソナリティーが“あい”を込めて作った黒ハート和歌山おでん黒ハート


ガチです!!!

ガチ手作りです!!!


どこよりも早く?!
証拠の写真を入手してきました。

ていうか、撮影してきましたぁ!!!



布引大根↓
大根.JPG


熊野牛のすじ↓
すじ.JPG


ガチです★女将:中川アナ
おかみ.JPG

愛たっぷりの
『WBSラジオまつり』に遊びにきてくださ〜い♪

皆様とお会いできるのを心待ちにしていま〜す。
posted by wbs at 16:42| Comment(0) | なるコバ

2011年11月10日

満月の夜☆

明日は・・・


2011年11月11日 満月満月


なにかパーワーがある日だと思いませんか??
そんな気がします・・・


先日、こんなゲストが来てくれました!



“月を奏でる花を踊る”

―11月11日は再生の満月。
 千年前の音に身をゆだね、舞い、体に自然をとりもどす夜。


雅楽×ダンスの新しいアート。

しかし、ダンサーの新井さんは言う。
「昔から音とダンスは対=セットのようなもの。」

「新しい」というより「自然」という表現の方が合いそうだ。


日本の伝統音楽『雅楽』のオケに外国人パーカッション奏者を交えるあたりの
センスは大好きだ。


しかも場所は・・・

歴史ある、和歌の浦。 


“月を奏でるのに十分なウツワ”だという新井さん。



空間・音・舞・花・客 そして、月。

すべが揃ってこそ完成するアート。


是非、参加してみたい!


ダウンロード.jpg


2011年11月11日(金)
和歌の浦アート・キューブ
18:30 OPEN
19:00 START
前売1,000円/当日1,500円
問合せ073−432−1212

posted by wbs at 21:57| Comment(0) | なるコバ

2011年11月03日

たいようのこども

れいなちゃん 12歳リボン


初舞台は1歳半の時。
和歌山市民会館にて。

紙おむつをしながら踊りをはじめ。
4歳の頃から三線を弾く。

ファーストアルバムリリース。
現在、レパートリーは100曲ほど。



すんげ〜目中学1年生がゲストに来てくださいましたぴかぴか(新しい)

三線というところでピンときた方も・・・???
そうです、出身は沖縄県嘉手納町で、現在は大阪府民。

そんな“太陽のようなれいなちゃん”がどうして和歌山に?って、そこが大事ひらめき


実は、チャリティーコンサートを開催してくれるんですってるんるん

嬉しいですね揺れるハート


災害がもたらすことは悪いことだけではないと思います。

こうやって、生まれも育ちも異なる方々が
次々に優しく手を差し伸べに来てくれる。


みんな、自分にできることで精一杯“力になろう”と動いてる。


ありがたいな。


けど・・・
ボランティアって、
受け手がいてこそ完結するもんなんですよねexclamation×2


だから皆さん、是非!
今週の日曜日はビッグ愛にGOですよるんるん


『たいようのこども』チャリティーコンサート

日時:2011年11月6日(日) 13時〜
場所:和歌山ビッグ愛
チケット:2,000円/前売り1,500円!!
お問い合わせ:080−6131−4982

れいなちゃんがお祖母様・お母様と一緒に親子三代で
和やかで軽快な沖縄民謡を聴かせてくださいますよっリゾート

前向きになれること間違いナシです手(チョキ)

reina.jpg
posted by wbs at 22:41| Comment(0) | なるコバ