2009年02月10日

クエックエックエッ!

ラジオカー、久々に中紀方面へ。
日高町片杭にある、民宿「はまのや」さんへお邪魔しました〜。

日高といえば!

クエ!!!


F1000053.jpg


F1000053.jpg


ともちゃん、初クエ☆
今まで食べたことのないお魚の味でした!
弾力、脂の乗りがすごいんです。
ゼラチン質の皮のちょっと内側の部分や骨の周りの身も素晴らしく美味でした。


・・・ただクエを食べに来たわけではありません(笑)

和歌山大学観光学部の学生さんが、町おこし研究の一環として「日高町・クエのテーマソングを作ろう」という活動をしているそうで、今回は日高町で実際にクエを食べてみたり地元の人にお話を聞く課外授業に同行させていただいたのです。

なんと講師は作詞家の“もず唱平”さん!
和歌山大学観光学部の客員教授として授業を受け持っておられるそうで、いつもは大学で町おこしや作詞についての講義を行っているのだそうです。


学生さんたちは、おいしそうにクエを食べて・・・そして、「はまのや」のご主人にクエ料理やクエまつり、町の現状などを質問したりしていました。


テーマソングは5月に歌詞が完成する予定とのこと。
いい歌ができるといいですね〜♪
posted by wbs at 17:23| Comment(0) | なるコバ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。