2009年11月13日

千客万来の金曜日〜その壱〜

和歌山海上保安部 交通課長田口康文さんにお越しいただきましたexclamation×2

11月14日(土)11月21日(土)に開催される
『海難防止キャンペーン』についてお話いただきましたわーい(嬉しい顔)

海難というと「夏じゃないの?」と思われるかもしれませんが、これからの時期、プレジャーボート等の操船中に衝突や乗り上げ事故、そして防波堤や磯場で釣り中に海中転落するといった事故が大変多くなるらしいのですexclamation×2

しかも、和歌山県以外の地域からこれらる方の事故が大変多いということで、今回のキャンペーンは阪和自動車道紀ノ川サービスエリアの下りで実施されます晴れ

『海難防止キャンペーン』では、海上保安庁のマスコットの
うみまる」と「うーみん」がきてくれま〜す黒ハート

その他にも、安全指導用のリーフレットや啓発グッズの配布、海上保安庁の制服試着や記念撮影、ライフジャケットを着用しての記念奢侈のの撮影と贈呈、海難事故の写真パネル展示など、日頃体験できないことができる一日になりそうですexclamation×2

釣りや、海上でのスポーツを楽しまれる方々は、これからの季節もより一層気をつけて楽しんでいただきたいです船
posted by wbs at 17:00| Comment(0) | なるシソ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。